« 関西の軽度発達障害の自助活動 | トップページ | 忘れ物 »

2004.04.22

二度あることは三度あるということか・・・

1年前に某大手商社が桁間違いでパソコンを販売したとの記憶があるが、
今度はヤフーがやらかしたようだ。以下、その文章を引用する。

パソコン「2787円」誤表示、2万人から注文1億台(読売新聞)

 ヤフージャパン(本社・東京都港区)が運営するインターネットのショッピングサイト「Yahoo!コンピュータショッピング」に、パソコンの価格が実売価格の約40分の1で表示され、約2万人から1億台以上の注文が殺到したことが、わかった。本来販売するはずのデジタル多用途ディスク(DVD)の価格と誤って表示されたのが原因で、販売元は「一切契約に応じることはできない」としている。

以下、NEWS@niftyを参照

契約上は取り消しが出来るのだが、お客からしてみたら、せっかく安いパソコンが手に入るということで、注文したのに、売れないと言われたのだから、怒るのは無理もないことなのだろう。

しかし、このようなミスは以前にもあったし、事前に対策は取れなかったのかと思う。まあ、当事者が失敗してやっと分かる面もあるので、これから対策を取って今後に生かしてほしい。(そういえばYahoo!って、2カ月前にも個人情報の漏洩事件をやらかしたのではないのだろうか?)

|

« 関西の軽度発達障害の自助活動 | トップページ | 忘れ物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/479777

この記事へのトラックバック一覧です: 二度あることは三度あるということか・・・:

« 関西の軽度発達障害の自助活動 | トップページ | 忘れ物 »