« 新居の引渡 | トップページ | 電話加入権 »

2004.10.31

電化製品、家具、カーテンの購入

本日はフィアンセと、うちの父、母と一緒に、新居に入れる電化製品を購入した。占めて結構な金額がかかった。

父、母は別に来てもらわないでも良かったのだが、両人曰く『貴方達は安い物を買って損するだろうからついていく』とのこと。別にちゃんと見て、納得して、購入しているのだから、別にいいんだけど、電化製品はともかく、カーテンについては親の意見のほうが正しかったと反省している。

カーテンについては、オーダーで頼むとけっこうかかるのだが、既製品のカーテンだと大幅に安くなる。しかし、安いのはいいのだが、寸法が全く合わないのだ。もっとも、不動産屋の見積もりを完全に信用して、動いてしまったのが原因だが・・・実は家の寸法は規格がばらばらである。在来木造住宅は柱をいくつも建てて、壁の役目をするのだが、柱と柱との間が、90センチと、100センチと2タイプある。そこから窓の寸法を割り出すと、約80センチと、90センチになるのだが(あくまでも大まかに)、わたくしは90センチベースと勘違いしていた様だ。不動産屋の見積もりもほとんどそのような計算になっていたので。ところが、80センチベースで設計されていたことが判明して、カーテン製品の半分以上を返品することになってしまった。

不動産屋の紹介だと高価だが、カーテンだけは寸法を知り尽くしている分、いい仕事をしてくれると思う。ただ、照明については既製品のほうが安いケースが多いため、ホームセンター、家電量販店などで購入して、自分で取り付けるほうが良いだろう。

|

« 新居の引渡 | トップページ | 電話加入権 »

コメント

どこかで既に見積もりをしてもらった物がある場合はその見積もり書を数枚コピーして何軒かカーテンのお店にまずは同じ物で見積もりをしてもらう事をお勧めします。お店によって同じ物でもかなり値段が違ってくる場合もありますので。
もし、見積もりのカーテンじゃない物を付けたい場合もとりあえずの目安にはなりますよ。

我が家も色々見て最終的には枚方の家具団地内にあるカーテンの専門店(小さいお店だけど)で購入しました。そこは値段も良心的だったし、採寸なども来てくれて測ってくれたり、取り付け料金もかからりませんでした。あとリビングと同じカーテン生地でクッションを2個サービスしてくださったり、凄く満足しましたよ。もし興味があったらご紹介しますのでいつでも声掛けてくださいませ。

投稿: メイメイ | 2004.10.31 23:28

メイメイさん

なるほどなるほど。電化製品はいつもウィンドウショッピングをしているので、大体価格感覚は分かるのですが、カーテンはちょっと難しいですね。私の所のカーテン屋はスーパー、ホームセンター、カーテンチェーン店しか無いので(^^;
あと、窓の寸法もきちんと測らないといけないですね。来週の日曜日、再挑戦してみます。

ではでは。

投稿: 忍(にん) | 2004.11.01 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/1821969

この記事へのトラックバック一覧です: 電化製品、家具、カーテンの購入:

« 新居の引渡 | トップページ | 電話加入権 »