« 人に伝えるということ | トップページ | ある場所のトイレの表示 »

2004.10.13

アルバイト終了、ビジネスについて考える

アルバイトが今日で終了した。
結果的にはMOドライブのメディアが使い物にならなくなったなど、トラブル続きだったけど、システム自体は無事に稼動していた。ただ、改良の余地があるとの事なので、落ち着いた時にまた訪ねないといけない。それに、更に一つのシステム(Accessデータベース)の受注見込みもある様だ。

今のところ、アルバイトとして、別に登録は行なっていないが、年間を通しての収入が更に多くなると、個人事業主の登録が必要になるとのこと。そうなると、レシートなどを保管し、青色申告を行なわないといけないので、うれしい悲鳴の状態だ。

まだまだビジネスとまではいかないが、このような仕事があれば、外注に出したりして、ビジネスとして機能させたいと思っている。この会社さんではホームページを立ち上げる予定でもあるので、どこかに外注に出すなどして、ビジネスとして機能させたいと考えている。(小さいけどね)

最近ロバート・キヨサキ著の『金持ち父さん、貧乏父さん』という本を読んだ。2000年頃に出版された本だが、貧乏な人、中流の人、金持ちの人のお金の使い方をズバリと言い当てている。私の家は中流家庭に属するみたい。そして、今回の家を購入することにより、本当に中流になってしまった(笑)。今後はファイナンシャルIQを活用して、楽に暮らしていくことの出来るようになりたいと思う。そのための時間は幸いあるし。もっともっと勉強が必要だ。キャッシュフローというゲームは一度やってみたいと思っている。だが、値段が高いが、買う価値はありそうだ。ゲーム大会もいろいろなところで行なっているようだし。

|

« 人に伝えるということ | トップページ | ある場所のトイレの表示 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/1670705

この記事へのトラックバック一覧です: アルバイト終了、ビジネスについて考える:

« 人に伝えるということ | トップページ | ある場所のトイレの表示 »