« 出勤しての一コマ | トップページ | 本格的にうつ闘病生活が始まりました »

2005.06.24

うつ闘病について、考えます。

この2、3日間、自分を責めたり、2階から飛び下りようと何回も考えていたり、辞表を出すなど、良くないことばかり頭をよぎってきたので、総務の担当者二人の勧めで、本日、うつ病であることを上司に報告、相談しました。

私『人間関係と、その他いろいろあって、仕事のやる気すらおきないです。』

上司『それよりも、仕事をいろいろため込みすぎではないか?本来他の人がやる仕事もしているよね。あなたはいい意味で言うと気がいいんだけど、悪く言うとお節介だよ。しばらくは自分の本来の仕事だけしていれば良いよ。仕事の形はあまりとらわれる必要は無いから(極論言うと、自宅勤務という形をとってもよい)。』

そういえば、年末から、いろいろな部署を手伝ったりするなど、お節介をしていたことに気がつきました。私の会社は製造業なのですが、私の仕事が製造の仕事では無いことで、仲間に入れて貰えないという恐怖感もそのような行動にさせたのではないかと考えています。実際に食事会などはほとんど呼ばれたことないですし(T.T)。(他の部署は時々やっている様ですが・・・)

これからは自分の仕事だけに集中したいと思っていますが、会社にいるとさまざまな情報が入ってくるのが原因で、自分自身を責める傾向があるみたいですので、自宅での勤務についても一度真剣に考えてみたいと思っています。

休むのも考えたけど、まだ軽傷ということを考えると休まないといけないほどでも無いので。仕事は続けて行けるとおもいます。

とりあえずのパターンを考えた上で、次回の診察の時にお医者様に相談に乗って貰おうと思っています。

今のところは結論は出ませんが、明日、明後日でどうするか一度考えて見るつもりです。

P.S.あらためて、AD(H)D、LD、A○、△DDなどについて、勉強開始しています。一度勉強して、診断されて、発達障害を認識したのですが、うつなどの二次障害が当時無かったので、ほったらかしにしていました。

|

« 出勤しての一コマ | トップページ | 本格的にうつ闘病生活が始まりました »

コメント

勇気出して言ってみて、結果が良くて良かったですね~。
自宅で仕事をするとなると、メリハリが問題になってきますけど、今の環境を変えて気持ちを変えてみる、っていうのは結構良いかもしれませんよ^^

力抜きつつ、ペースが掴めるといいですね。

投稿: 透雪(ゆきこ) | 2005.06.24 23:34

鬱が治れば会社に戻ればいいのですから、いい配慮をしていただけましたね。奥さんともたっぷり過ごせるし、一石二鳥ですね。よかったです。

投稿: たかし | 2005.06.25 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/4692004

この記事へのトラックバック一覧です: うつ闘病について、考えます。:

« 出勤しての一コマ | トップページ | 本格的にうつ闘病生活が始まりました »