« 本日行なわれる、自閉症カンファレンスNIPPON、自閉症スペクトラム学会 | トップページ | 知的障害のある自閉症から、軽い自閉症までのスペクトラム当事者の講演について考える »

2005.08.28

自閉症カンファレンスNIPPONに参加してきました

自閉症カンファレンスNIPPONに参加してきました。

診断が下ってから約1ヶ月半程度の私がTEACCHプログラムTEACCHの本>に学ぶ実践研究会という話についていけるかどうか、不安でした。

ざっと、資料を読みながら、自分の生活などあらってみると、

『なるほど、恵まれていたんだなあ・・・』

と、またまた感動してしまいました。講演中に、ふと、小学校の頃のことばの教室のレイアウトを書いてみると、明らかに構造化していました。先生と話すスペース、運動するスペース、遊ぶスペースがパーティションは無かったけど、完全に仕切られていたんです。専門家の先生に確認を取りました。詳しくは後日、生育歴で書きます。(いつになるかわからないけど)

それから、27日(土)に行なわれた交流パーティーで発表者と、結婚式のときに彼女にメールを下さった方とお話しました。みなさんとお話ししていて、なぜ、帰ってからぶっ倒れる理由がわかりました。原因は感覚過敏でした。単なる疲れだと思っていたんですけど。

みなさんそれぞれ違うけど、抱えている問題は共通点があるのだなとお仲間意識が出てきました。

それから、お詫びが一つ。

交流パーティーでのバイキングの食事で、几帳面にマイペースで同じ量のおかずを取るのに集中しすぎ、皆様にご迷惑をお掛けしました。謹んでお詫び申し上げます。

人気ブログランキングに清き一票をお願いいたしますm(._.)m

いまこのブログは何位かなo(^-^)o

|

« 本日行なわれる、自閉症カンファレンスNIPPON、自閉症スペクトラム学会 | トップページ | 知的障害のある自閉症から、軽い自閉症までのスペクトラム当事者の講演について考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/5680280

この記事へのトラックバック一覧です: 自閉症カンファレンスNIPPONに参加してきました:

« 本日行なわれる、自閉症カンファレンスNIPPON、自閉症スペクトラム学会 | トップページ | 知的障害のある自閉症から、軽い自閉症までのスペクトラム当事者の講演について考える »