« 発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム、アスペルガー、LD)を持つ人の就労について | トップページ | 台風が来る!!その前に市役所で精神障害者通院医療費公費負担制度の申請 »

2005.09.03

通院医療費公費負担制度関係の診断書が出ました。

最近、問題記事を連発してきたので、ここでは軽く日記を・・・

本日の診察で、通院医療費公費負担制度(いわゆる32条)の診断書を頂きました。その診断書の内容は、

主たる症状:広汎性発達障害
従たる症状:軽症うつ病

となっていました。

会社には一応報告として、通院医療費公費負担制度を利用する件については、報告しておきました。月曜日に市役所に提出してきます。

これで、一応支払う医療費は5%のみになるので、助かります。

でも、診断書を見てみると、生活のペースが無茶苦茶になっている様で・・・自閉症スペクトラム障害(広汎性発達障害の別名?)も絡んでいるので、もうしばらく薬を飲みながら焦らず治していきます。

手帳申請まで考えていたのですが、家族や会社との話で、その時はその時に考えようと言われましたが、生活がかなり厳しい状態なので、どうしても悪く考えてしまいがちです。症状は良くなってきているのですが、思考はまだ悪い状態のままなのかも知れません。出来るだけ希望を持って生きていきたいのですけどね。

ということで、自分の趣味で、『鉄道ジャーナル』を買ってきました。内容は新幹線に、2両編成の急行『かすが』の旅、その他です。身近な内容なので、じっくり読んで楽しみます。先程『鉄道ジャーナル』のホームページを見てみると、10月1日のダイヤ改正で、またブルートレインが廃止になるとか。廃止になるのは京都と都城間を結ぶ『彗星』です。

明日は実家のパソコンの設定をしてから温泉に入ってゆっくりする予定です。

ではでは。

人気ブログランキングに清き一票をお願いいたしますm(._.)m

いまこのブログは何位かなo(^-^)o

|

« 発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム、アスペルガー、LD)を持つ人の就労について | トップページ | 台風が来る!!その前に市役所で精神障害者通院医療費公費負担制度の申請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/5769726

この記事へのトラックバック一覧です: 通院医療費公費負担制度関係の診断書が出ました。:

« 発達障害(ADHD、自閉症スペクトラム、アスペルガー、LD)を持つ人の就労について | トップページ | 台風が来る!!その前に市役所で精神障害者通院医療費公費負担制度の申請 »