« 温泉とうどん作りの話 | トップページ | さっきの記事から »

2005.10.03

おいおい

会社のある人(念の為に申しておくが、若局ではない)よ、うつが回復傾向にあるのに、落ち込ませることを言ってどうするのだ?それに、12月からの会社での嫌なことがフラッシュバックしたではないか。

『忍(にん)さん、会社の中で携帯で話していたでしょ。目立つよ。』

う~ん。たしかにプライベートな事もあったのかも知れないが(どうしようも無く、話したこともあった事は認める)、休憩時間中に話しているからいいのではないか。それも長時間では無いはずだし。もし、5分以上話しているのなら、会社にお詫びする。その証拠が無いではないか。

それに、言った本人が直接伝えたのではなく、別の人に言わせるという事をやってくれる。まあ、反感を抑える為に伝えて貰いたいのは十分に分かるのだが、本人が私に言ってくれればいいのにと思う。もしかして、その人がちらっと言われたことを気にして、伝えてくれたのかも知れないが・・・

とはいえ、うつの時はそれが本人にはいえなくなっているのは分かるし、私もうつの状態を総務部門には言えても、上司には言えなかった。ただし、32条申請のとき、障害者手帳の事まで上司に報告したのは困った。というわけで、総務部門もあまり信用出来ない。本来従業員のプライバシーの厳守も仕事のうちのはずだが・・・それは考えすぎか。若局との件はなんとかして問題を解決したいのだが、難しい様なので、あきらめた。とりあえず、仕事をしているので、良しとしよう。

私が従業員の間では危険人物扱いにされているのかな?そうでなくとも、会社の人間は何故そんなに疑い深いのだ???

ということで、現在のところ、会社との関係は一歩下がった状態にいる。

|

« 温泉とうどん作りの話 | トップページ | さっきの記事から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/6234443

この記事へのトラックバック一覧です: おいおい:

« 温泉とうどん作りの話 | トップページ | さっきの記事から »