« ココログの対応について | トップページ | 最近の状況 »

2005.12.06

いつの間にか不自由人になっていた

どういう意味か分からないと、思います。数年前購入した、本田健さんの「大富豪ユダヤ人の教え」という本にのっていた、自由人と不自由人の違いを見て思いました。

私、会社ではかなり自由な仕事をさせてもらったと思います。その点は会社に感謝しています。勉強させてもらって、私の役割が終わったら、その技術で転職しようと思ったんですね。本田健さんの本の自由人とは、印税で稼ぐ人や、ビジネスで稼ぎ、自分では自由に仕事をしても良いという事を書かれていたんですが、サラリーマンながらかなりこんな風な仕事でした。まあ、考え事は多かったですが・・・

しかし、このたびのさまざまなトラブルで、自分自身会社に依存していたということが分かりました。まあ、与えられた仕事をそのままやれば良いのですが、どうやら完璧にやろうとして、その対価を期待しすぎたのかも知れません。

環境も変わったこともあるでしょう。結婚し、家を買い、順風満帆な生活だと思ったら、それを実感したとたん、うつ状態ですから。なんかものすごく悲惨な気持ちです。嫁さんの特性に引っ張られているという批判もあえて受けざるを得ません。

親から独立したはずなのですが、親はかなり心配しています。会社の待遇、環境の悪化もかなりあり、以前から親に訴えたりしていたのですが、あまり気にしていないようでした。気になるのは、嫁さんの選んだ事まで批判しています。

今、会社と距離を置いて、自分の立場は結局は一従業員であることを再認識しました。会社ってなんでしょうね。トップはみんなのやる気を出させることが仕事なのですが、それが裏目裏目に出ています。もちろん、部下も与えられた役割を最大限に発揮するべきだし、私もそうしてきました。しかし、私は疲れました。

先程まで、風呂に入って、ふと考えた事でした。

|

« ココログの対応について | トップページ | 最近の状況 »

コメント

親ってそんなもんなんだろうね。
私も、姑がそんな感じだよ。

今じゃ口聞いてません。

とにかく、会社で実績を挙げることも大事だけど、忍さんのペースで仕事していったらいいと思いますよ^^

投稿: しかせん | 2005.12.07 10:09

結婚してから忍さんが不幸になったと親御さんが思ってるかもしれませんね。このまま人生が狂っていかないかどうか心配しているのでしょう。一番親は、自分の子供が大事ですから。

投稿: yukidaruma | 2005.12.07 13:05

☆☆忍さん、まだ、ご結婚されてたったの一年。よく、頑張ってこられたと思いますよ。
☆親は、50歳になっても心配するものです
例え、どんなに年齢がたっても、どんなに優秀な子供でもです。これは、結婚歴18年、46歳の私の経験からね。ただ、親の意見は参考に
スープの冷めない距離って大切ですよ。
☆結婚は良い時も良くない時もありますよ。
二人で地道に一歩ずつ乗り越えてくださいね
お二人の幸せを心から応援しますよ。
影ながらですが・・・・。ご縁があって結婚されたのですからね。
それに、私にはない若さが忍さん御夫婦にはあるんですからね。
☆十八日に引越しと相続の件が解決していない!時間がない!先月から検診で高血圧が出ました。薬朝一錠のみ体重を減らすようにとの支持が。少し体調は戻ったものの。忙しいのに再び朝寝をして起床は十一時半。
ここ、数ヶ月血圧が上がったと同時に異様に眠くなったみたいです。まあ。無理しないで頑張ります。また、お会いしましょうね。

投稿: 3ママ | 2005.12.08 12:08

うちで唯一、助かっているのは倒れるのは二人一緒ではない所でしょうか。二人一緒に倒れたりすると、元も子も無いですから。嫁さんも一時期に比べると回復しているので、一歩一歩前に進みます。
そういえば、只今結婚記念日ウィークでした。戸籍作ったのが、12月1日、結婚式が12月12日で、結婚1周年をなんとか無事に迎えることが出来ました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: 忍(にん) | 2005.12.08 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/7498606

この記事へのトラックバック一覧です: いつの間にか不自由人になっていた:

« ココログの対応について | トップページ | 最近の状況 »