« FirefoxをIE並の起動速度で動かすメモ | トップページ | 傷病手当金の支給が遅れた理由 »

2006.01.31

傷病手当金と福祉に関する事務についての不満

12月下旬に申請していた傷病手当金が明日、ようやく振り込まれることになりました。

傷病手当金は申請してから、2週間後に支給されるということを聞いたんですが、実際には、なんと、1カ月以上後に振り込まれることになりました。会社の事務が後回しになり、更に、某保健組合でものんびりと仕事していたようです。

ここで、はっきりと申し上げておきたいのですが、生活するだけでお金がどんどん出て行く状態で、やむなく申請したのに、先のばしする会社は患者の気持ちをどう考えているんでしょうか。まあ、年末だったから忙しいのは分かるのですが・・・

それに、健康保険組合、締め日の関係で支給が遅れると理由を言っているようですが、早く支給してくれないと生活が破綻するのに、そんなふうに言うのが理解出来ません。実際、1回目の傷病手当金は明日振り込まれるのですが、もう1日遅れると、銀行口座がマイナス or 借金状態になってしまう所でした。

障害者自立支援法や、発達障害者支援法が出来、法律面の整備は出来ているんですが、こんな基本的な事務が迅速に出来ないのは法律以前の問題ではないでしょうか。

小泉内閣、自民党の言う小さい政府、そしてもう一つの与党の公明党の福祉充実、言うのは簡単ですが、今でも障害を持って働く人の気持ちを分かっていないのではと疑います。作業所で仕事して、給料貰うのが、逆に利用料を払うという変なシステムになっているのもその現れではないでしょうか。

障害者手帳にしてもそうですが、事務手続を迅速に行って貰わないと不安に陥ります。私の場合、12月下旬に申請したのはいいが、発行されるのはなんと、3カ月後!と聞いています。それでは、確定申告にも間に合わない。そういう意味で、社会保険事務所などの役所も利用する人の立場に立ち、どんどん改善活動をしていってほしいと切に希望します。

P.S.
それと、公明党の皆さん、実現しそうな法律について、成立しそうになったら署名活動を行うのはどうかと思う。そしてそれを手柄にするのもせこいなと。しかし、野党にもその行動力を別の意味で勉強して貰いたいです。例えば、憲法改正反対と叫ぶのなら、署名活動を行うとかね。そうやって国民の政治参加意識を高めないと、どんどん投票率が落ちていくと思います。

|

« FirefoxをIE並の起動速度で動かすメモ | トップページ | 傷病手当金の支給が遅れた理由 »

コメント

公○党さん、西成区役所に昨日たくさんのホームレスのおっちゃん達をみかけました。たぶん、うつぼ公園から強制排除されたので、抗議にきたのでしょうね。
自分たちの良心・信心があるんでしたら、彼らをなんとか助けてください。
…こういうのに限って動かないのが、なさけないんですね。ほんと政治家って…。

投稿: さかいみのり | 2006.02.02 03:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/8432424

この記事へのトラックバック一覧です: 傷病手当金と福祉に関する事務についての不満:

« FirefoxをIE並の起動速度で動かすメモ | トップページ | 傷病手当金の支給が遅れた理由 »