« 傷病手当金の支給が遅れた理由 | トップページ | 人嫌い・・・ »

2006.02.01

傷病手当金の請求受給についてのノウハウ

今回の件で、いろいろサイトを見渡しても、こんな情報はどこにも無かったので、ここで発表したいと思います。

傷病手当金はもらえますよというサイトは多いのですが、傷病手当金をどんなふうにもらえるかというサイトはほとんど無かったので、某保険組合を例として、書きます。この情報は他の保険組合では違うかも知れませんので、事前に会社にどんなシステムかを調べてくださいね。

傷病手当金はまず、傷病手当金請求書を人事部門からもらうことから始まります。ある程度は人事部門で書いてもらう事もあります。

そのあと、症状を診断してくれたお医者さんに、病気で休めませんと認めてもらいます。これは傷病手当金請求書にお医者さんの意見を書くところがありますので、傷病手手金請求書を持って行って書いてもらいます。

ただし、書いてもらう日時までしかお医者さんは書いてもらえないので、タイミングは調整する必要はあると思います。

傷病手当金請求書を人事部門に提出し、それから早くて2週間、遅くて1か月半待ちます。

というのは、会社の人事部門で、働いた日と労務不能の日数、要するに欠勤日の計算の必要があります。それを健康保険組合に届け出ないといけません。

そのあと、傷病手当金請求書を健康保険組合に提出しますが、その健康保険組合は、2回締め日があります。私の所では、5日と20日でした。そのあと、10日後に一度会社に振り込まれます。そのあと、ようやく、私の口座に振り込まれるわけです。

ですので、会社への提出と、会社が保険組合に請求書を出す日によって、天と地獄の差を患者は味わうわけです。私の場合、1か月と5日程度待たされました。

ですので、傷病手当金を請求する場合は会社の締め日と、健康保険組合の書類提出の締め日を調整する必要があります。ちなみに私の所の場合、最低では、

毎月
19日・・・提出
20日・・・会社の締め日
27日・・・給与支払日
27日・・・給与明細、勤務を証明する書類と一緒に健康保険組合に提出。しかし、給与明細、勤務を証明する書類は健康保険組合では確認のみで、そのあとすぐに会社へ返却。
30日・・・健康保険組合の提出締め日
10日・・・健康保険組合から会社へ傷病手当金が支払われる
11日頃・・・請求者の口座へ振り込まれる

こんなふうになります。ですので、早くても22日かかるという計算になります。
(後日追記:このシステムは担当者に確認したので、私の会社の場合は合っているでしょう。他の会社や健康保険組合の場合はどうなのかは知りませんのでそれぞれで調査して下さいね。結果を知らせて頂ければありがたいです。)

もっとも、会社の締め日を無視すれば短縮は可能と思います。たとえば、上記の場合、27日まで休み、28日に請求書を出し、会社が認めれば、約2週間での受給が可能になってきます。しかし、この場合、20日までと、21日以降と別に請求しないと1カ月遅れます。要するに20日までは会社のデータとしては出来ているのですが、21日以降は次の月に回されるんです。

傷病手当金を請求するときは、会社と健康保険組合と、両方の処理が関わるので、このような細かい日程を請求しようとする前に把握すると安心して休めると思います。

ということで、休むのは急ですが、いろいろ調査をして、計画的に生活を行っていきたいものですね。

|

« 傷病手当金の支給が遅れた理由 | トップページ | 人嫌い・・・ »

コメント

うわぁ、すごい忍さん貴重な情報ですね。
どこにもこういうこと載ってないですもの。
勉強になります。

投稿: ころん | 2006.02.04 07:54

先日、佐賀でお二人のお話をお聴きしました。とてもチャーミングな奥様と素敵なだんな様だなと感じました。毎日大変なことも多いと思いますが、二人で力を合わせていってください。私は、自閉症スペクトラムの方々の支援をする立場のものですが、私自身が講演などを聞いて逆に元気をもらっている気がします。これからお二人のブログを楽しみに見て行きたいと思います。もしかしたらいつか講演を依頼することがあるかもしれません。そのときはよろしくお願いいたします。熊本でーす

投稿: 奈々 | 2006.03.01 21:54

ころんさん、奈々さん
コメントありがとうございます。なにせ、この傷病手当金で会社とトラブルを起こしたもので、大体のスケジュールの把握の為にメモのつもり書かせて頂きました。

奈々さん
佐賀ではお疲れさまでした。おかげさまで二人とも講演の疲れがとれている様です。熊本といえば、8月嫁さんがお邪魔するかも知れません。また聞いてやって頂ければと思います。(もしかすると私も話すかも知れませんが・・・)

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: 忍(にん) | 2006.03.05 23:00

ありがとうございます!うれしいです。8月、実現するならとても楽しみにしています。詳しいことが明らかになったらまた告知してくださいね。ロザモンドさん、忍さんに会えたらいいなぁ・・・応援してます☆

投稿: 奈々 | 2006.03.06 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/8455202

この記事へのトラックバック一覧です: 傷病手当金の請求受給についてのノウハウ:

« 傷病手当金の支給が遅れた理由 | トップページ | 人嫌い・・・ »