« 障害者自立支援法の施行 | トップページ | ちょっと文字を凝ってみました。 »

2006.04.14

異星人についての補足記事

4月2日に書いた記事の、異星人・・・に関する記事が一部の方の間で物議をかましてしまったようで、その補足として書きます。

みんなと違うことを知っていて、そのことを表現する事については、その表現自体は私としては問題にはしていません。発案者の方の書籍は家にありますし、私自身も、その方のファンでもあります。しかし、下記の例の場合は私は問題だと感じています。

「私たちは異星人(発達障害者)だから、生活出来ないんだ。」

発達障害だから・・・異星人だから・・・というのはもうやめて、もう少し前向きに人生を送って行きましょう。

夫婦揃って発達障害というのもかなり大変な反面、楽しいことも沢山あります。そう伝えたい。

当事者によっては難しい課題であることも認識しています。そういう意味では嫁さんとは口論の毎日です。今は大変だけど、少しずつ良くなればいいと思っています。

で、異星人、外国人(何でもいいんですが・・・)を使う時には私はこんなふうに使おうかと思っています。

「異星人だけど、異星人だから他の人に出来ないことが出来るんだもん!!」

要するに、

「人間何か出来ないとはいえ、何か役に立つことがある」

ということですね。

|

« 障害者自立支援法の施行 | トップページ | ちょっと文字を凝ってみました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/9593707

この記事へのトラックバック一覧です: 異星人についての補足記事:

« 障害者自立支援法の施行 | トップページ | ちょっと文字を凝ってみました。 »