« 着るものが選べないと悩んでいるあなたへ | トップページ | 今週は少々夏ばて状態です »

2006.07.28

テストテストテスト・・・

最近はテストすることが多いです。テストと言っても勉強のテストとか、資格のテストの方を思い出して、あまりいい言葉ではないです。

しかし、自分でいろいろなことを試してみて、テストという言葉をいい意味で捉えることが出来そうです。

テストされると言うことは、他人に見られて、評価されることです。

テストするというのは、自分で試してみると言うこと。

受動的に動くのと、能動的に動くのではテストという言葉は全く違った意味になります。

最近、浅漬けのもとを買わずに、ある材料を使って手作りできゅうりの浅漬けを作りました。失敗するかもと思って作ってみたのですが、かなりいいものが出来ました。

これもテストです。たまにまずかったり、辛かったりしますが、ほとんどありません。

2~3週間前に1週間のやるべきことを紙に書きながらやってみましたが、かなりいい感じで出来るようになりました。2~3ヶ月前は一つの仕事で半日、もっとひどいときは一日かかりきりでしたが、このツールを使ってからはペースを保ちながら仕事が出来ます。

これもテストです。

誰からも評価されずに自分で評価していく、そして、プラスになることを自分で考える。私たちにとってはベストな環境かも知れません。

人から評価されるのも大事です。評価、試験、テストといわれるといやなのですが、レビュー(下見?)と言われると良くなるように見てもらえるという感じがします。でも、強制的にさせられるのではなくて、自分から他人に言ってみるのが大事です。

最近試してみるのが多くなり、今まで億劫な理由が少し分かってきたのかなと思います。

明日は久しぶりの休暇、のんびり休むことが出来ればいいな。

|

« 着るものが選べないと悩んでいるあなたへ | トップページ | 今週は少々夏ばて状態です »

コメント

”レビュー”は良い言葉ですね。不安が抜けてる感じがする。
僕は”実験”を使っています。

僕は音楽好きなんですが、上達するためにわざわざ失敗することってあります。
先生が言う”こうすべき”とか”こうしなさい”とか理由を感性で納得していないので心から音楽する時には反映しないのです。

だから心から納得いくまで失敗のパターンを反復します。納得いったら良いパターンを納得いくまで反復します。
普通の人の2倍の稼働が要りますが、心から納得っていい気分です。

投稿: あおがえる | 2006.07.31 21:08

あおがえるさん

実験もいい表現ですね。日本語ではばっちりです。

そうそう、なぜパソコンに小さい頃はまった理由がいくら実験、テスト(なんでもいいですが・・・)やっても何も言わないんですよね。ただ、『間違っているよ~』としか言わないんです。

これが、人相手になると、怒られたり、文句言われたり・・・良かれと思って言っているんだけど、かなりへこみます。

○○ちゃん、間違っているよと気付かせるだけで十分なんですけどね。

投稿: 忍(にん) | 2006.07.31 22:49

僕は18歳ぐらいにプログラムにはまりました。
Macintosh用のExelのマクロ4(まだvisual basicsはなかった)でした。Gotoなんかあったので懐かしいです。

プログラムってただエラー吐くだけなんですよねぇ。不快感情の載ってない情報交換が普通にできるとそれだけで健康な社会に随分近づくかもぉ。

投稿: あおがえる | 2006.08.02 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/11132645

この記事へのトラックバック一覧です: テストテストテスト・・・:

« 着るものが選べないと悩んでいるあなたへ | トップページ | 今週は少々夏ばて状態です »