« OxygenOffice Professional | トップページ | 占いを、お金を払ってやってもらいました »

2006.11.18

頭の状態が完全に吹っ飛んでいた

昨日、宴会がありました。
グラスのビール数杯で完全に酔っ払いました。
そのあと、温泉に入りました。
しばらく入った後、意識を急に失いました。

今は秋、部屋の中と外の気温の差が激しい季節になりました。
そのときによくあるのが、さっきのような状況。
これは寒いときには気をつけないといけないことです。
のぼせ上がりすぎて意識を失います。
特にアルコールを飲んだ後の人は注意しましょう。

かなり前、地元の温泉でこのような人を見かけて、
係りの人を呼ぶなどの非常事態になったことがあり、
その状況を思い出してしまいました。

その後、二次会を楽しんだ後、深夜に床に付きましたが、
時間が遅れたのと、寝る環境が違うため、
一睡も出来ませんでした。
(もっとも大人数の所で寝たため、いびきが響いていたのもある)

次の日、つまり今日、頭の理解や整理がまったく出来ない状況に陥りました。
人からの説明を聞いたつもりでも実際には実際には聞いていない状態。
あとでいろいろ突っ込まれ、このままだと、かなりヒンシュクものの人間になったいたと思います。

・久しぶりのアルコール
・環境が変わることの睡眠不足

これらがからむとかなり厳しい状態になってしまいます。

感覚も、視覚過敏がきつくなっていました。
普段はましな、蛍光灯の環境の中で、じっとしていると目がまぶしかったです。焦点を狭めて見ないと脳が処理能力が追いつかない状態でした。

ゆっくり休まないと、明日が持たない!
本当にそう思いました。
今日は帰宅してから数時間、仮眠していましたが、このブログの記事を書いた後、素直に就寝します。

私は徹夜という作業は本当に向いていないようです。
決まりきったパターンだと良いのですが、あまりにイレギュラーな生活パターンだと次の日に持ち越してしまうことが改めて分かりました。

自分の事をもっと良く知っておかないと、
かなり自分の体に負担をかけてしまいます。

環境が変わったときは注意するか、自分の体にストレスを出来るだけ与えないようにしましょう。(これが一番難しいですが・・・)

|

« OxygenOffice Professional | トップページ | 占いを、お金を払ってやってもらいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/12734623

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の状態が完全に吹っ飛んでいた:

« OxygenOffice Professional | トップページ | 占いを、お金を払ってやってもらいました »