« 今年もありがとうございました。 | トップページ | Openoffice.org2.1リリース »

2007.01.01

あけましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。
本来ならば、できるだけ早い時間にすべきものをこの時間にアップしてすみませんでした。

今年は例年通り、のんびりして過ごしました。夜は12:00過ぎに寝たけど、寝付けず、深夜テレビを見ながら眠気を誘い、朝の2:00頃にやっと寝付くことができました。

起きたのは9:00頃です。おせちの朝食をとってから、実家へ新年のご挨拶をして、おとそ、お雑煮等を頂きながら過ごしました。旧家でも無いですが、昔からのしきたりが残っている家庭で、慣れてしまえばスケジュールが確定するので、過ごしやすいです。

実は私、お雑煮は小さいころ食べることが出来ませんでした。大人になって、やっと慣れてきたという感じ。ということで、小さいころはお雑煮は食べずに、お雑煮の汁+焼き餅というメニューでした。大人になったら少しずつ嗜好が変わってくるのかなといつも感じます。

それぞれの家庭に帰り、年賀状の確認。その後、地元の神社へ初詣。とはいえ、地元の小さな神社なので、人通りはまったくなし(^^ゞ

メールを打ちながら今年の目標を定め、買物に出かける。3日に友人が来るので、飲み物などの準備もしないといけないが、まずは必要な物のみを購入。後は明日買いに行くことにする。

夕方から夜にかけて、大笑点を見る。朝見てみたときはあまり面白くなかったが、クライマックスが近づくにつれて普段の笑点の姿が少しずつ見えてきた。正月の特別番組はあまり好きではない。私の好きな番組が延長して放送されるのはいいけど、他の番組の要素まで入られては面白さが半減するのだ。そういう意味で、特番時期のテレビ番組は好きではなく、その時期は多チャンネル番組を良く見る。ちなみに大晦日は時代劇チャンネルの暴れん坊将軍のスペシャルと、クレヨンしんちゃん、ルパン三世の映画を見ながら大掃除をしたり、夜を楽しんだりしていた。

昔に比べると自分の好きな番組を選べるので、ありがたい。地上テレビが面白くなければ多チャンネルのラインナップから好きなものを選べるので、テレビ番組を見るという動作は時間を管理するためのツールとしても使えると思う。(通院先の先生から薦められました)

今年の正月は2日はある寺院へ御札の処理に、3日は友人を呼んでミニ新年会、4日は某オフ会と予定を入れてしまいましたが、あせらず確実に過ごしていきたいと思っています。

いつも見てくださり、アドバイス下さってありがとうございます。そして、今年もよろしくお願いいたします。

|

« 今年もありがとうございました。 | トップページ | Openoffice.org2.1リリース »

コメント

あけましておめでとうございます。
確かにたくさんチャンネルがあると選ぶ楽しみが増えますね。義姉んち(おなじ家の3階)ではケーブルテレビなのでたまに見せてもらうんです。でも、スカパーとか地デジのほうがコンテンツとしてはいいんだろうなと思う私です。
ただいま実家でゆっくり過ごしてます。

投稿: さかいみのり | 2007.01.03 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/13299740

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます。:

« 今年もありがとうございました。 | トップページ | Openoffice.org2.1リリース »