« にんともかんとも2009年4月号 | トップページ | 【番外編】外でインターネット »

2009.06.12

6月号(実は5月号、6月号との合併)

読者の方々、すみません。実は4月中旬から、5月末にかけて、仕事においても、家庭においてもいろいろとトラブルが勃発し、対応に追われていました。そこで、5月は書こう書こうとしても、全くかけていませんでした。すみません。

その代わりと言っては何ですが、今回でこの記事は500回目を迎えます。ドンドンヒューヒューパフパフ・・・(って古い!!)今までいろいろな切り口で書いてきたため、有名人みたいに本には出せませんが、それなりに続けてきたことには大変感謝しています。これからも、このブログはマイペースで自分の思いを綴っていきたいと思います。

妻のブログが急に閉じ、代わりにこちらで妻の状態をちょこちょこお知らせしていたのですが、今妻のサイトを構築中です。。。実は他に某任意団体様向けのホームページの構築をしていたので、その横展開的な扱いになりますが、妻の思いがいろいろと詰まったホームページになるようです。もっとも、内容は私は一切関与しなくて、ホームページというシステムを提供する立場ですので、どんなホームページになるのかは全く分かりません。でも、作ったら、こちらでもお知らせしますね。もっとも、これからの彼女の名刺には刷り込まれる事になるかと思いますが・・・

うれしいことはここまでにして、本題に入ります。

1:間違ったお仕事

私の今お世話になっているお客様、というのか、会社ですが、様々な働き方があるようです。いわゆる派遣社員の方は、定時に入り、定時に退社するのが当たり前となっています。これは正社員の方でも比較的定型作業の方については同じような働き方となっています。
しかし、管理職になると、かなり厳しい状態になっていて、朝9:00に出社して、夜の11:00に終わると言う人がいます。私にとってはかなり厳しい仕事なのですが、それに近いことをこの2ヶ月間やっていました。
2ヶ月ぐらいは何とか持ったのですが、さすがにそれ以降は体力が持たず、土曜日、日曜日は休み、ついでに水曜日も休まないといけない状態です。。。
労働時間は平気で1.5倍になるけど、給料(というか、報酬ですが・・・・)は減りました。こんな状態になるのなら、元に戻して欲しいのが山々ですが、難しいのでしょうね・・・・
どうせ報酬を減らすのなら、忙しい職場なのだから、人を増やして欲しいと思います。暇な部署なら分かるのですが、忙しいのに、報酬減らして働く時間が増やしてというのは逆に条件が悪化しているような気がします。

その仕事の中で、一つ困った事が起きたので、こちらで発表します。

今の仕事はメールが来るのを待ち構えて、そのメールの内容の指示に従うのが一つあります。それに加えて、別に大きな仕事を抱えています。

その大きな仕事、違った内容で表現すると、頭を使う仕事、たとえば、これからの仕事の割り振りとか、今後の報告をどのように行うかなど、決めないといけない事が多く、普段のメールを待ち構えながら仕事など出来ない状態です。

一応同じ仕事をする人がもう一人(まだまだ2年目・・・)いますが、その人も別の仕事を抱えています。それに、資料作成にかなりの集中力を使うと思われ、これまたかなりしんどそうだなと言う気がします。

他の会社ではメールを待ち構えて行う仕事は一人の人がやっているようで、その仕事以外ならば、簡単な仕事をやっていると聞いたことがあります。

私が発達障害を持っているから出来ないのか、単なる頭が悪いから出来ないから出来ないのかは分かりませんが、重要なメールが重要なメールとして認識する処理が遅い。それに、100通以上のメールを処理しないといけないと言う。

メールを出したから連絡されている、言っていたけど、それは無理だと思う。全員に出しても、あまり意識しない人は誰かがいるわけで、私の 仕事とはいえ、他の仕事に気を取られて、そのメールは読んでいても重要性をあまり意識していなかった。それに、数日たつと、すっかり忘れ去ってしまう毎 日。。。

メールは便利と言うけど、その分集中して仕事が出来なくなってしまったような気がする。生産性は落ち、それが残業につながる原因になるのでは?

アスペルガーの人はIT業界は得意だと言うのが定説になっているけど、今のIT業界の片隅のこの仕事ではそれが言えるのかは疑問。メールの対応と、自分の仕事に追われてしまい、自分の能力が発揮できなくなるのがオチになると思う。

この2日間、いくら頑張っても定時では終わらないので、なぜそうなるのかを考えてみました。実は一つ小さなプログラムを作成するタスクがあるけど、それは集中力を必要とし、片っぽの仕事をしながらの同時並行作業は難しい。

一般の人はどうやって仕事をしているのかを知りたいけど、たぶんいろいろなツールを駆使するとか、実は秘書がいたり、部下がいたりして、仕事を割 り振っていたりするけど、今回は人を減らされているので、人を頼ることも出来ない。まあ、上の人に応援を要請することも出来るけど、かなりの割合でこちら でやらないといけない仕事が多い。調整後とは上にまかせたらいいのかなと思っています。

と言うわけで、先日休みを取って寝まくって、すっきりしたけど、仕事がどっさりで、全く片付かないお話でした。

 

2:畑仕事

次は妻の話です。最近近くに農園を借り、畑仕事を始めたようです。その代わり自宅の畑の部分はハーブ園に改造中です。写真もあげたいところですが、今は改造中で、なおかつ一人で行っているので、なかなか進みません。友人で、手伝うよ。と言う方いらっしゃいましたら大歓迎です。。。食事ぐらいはごちそうしますので ・・・

実はこの仕事、妻が自分から畑を借りて、自分で作業を始めた代物です。それが、最近妻の体調不良(原因はたいしたことなくて、悪いニュースを見て、自己嫌悪に陥っただけ)のおかげで、代わりに私が様子を見に行って長靴を買って準備を整えた次第。なぜ彼女がやらなくて、私がやることになっているんでしょう???

もう少し妻には自分の出来ることをわきまえて欲しい物です・・・

 

3:終わりに

と言うわけで当事者活動はしばらく自粛、いや、控えています。とはいえ、今月6月27日、28日に某所にて妻が講演するようですが・・・それと、8月に夫婦で講演の予定があります。そのときぐらいは新妻サイトのご案内が出来るかと思いますので、もうしばらくお待ち下さい。

この文章、今月中に何回か加筆をするかと思いますので、気長にお待ち下さい。

|

« にんともかんとも2009年4月号 | トップページ | 【番外編】外でインターネット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/45312873

この記事へのトラックバック一覧です: 6月号(実は5月号、6月号との合併):

« にんともかんとも2009年4月号 | トップページ | 【番外編】外でインターネット »