« 【5月】ゴールデンウィーク、発達障害エンパワーメントセミナー | トップページ | 言葉の暴力(ドメスティック・バイオレンス) (某SNSから改題) »

2010.08.19

久しぶりの書き込み、お盆の行事のことで考えたこと(某SNSから改題)

実は一昨日のお寺さんの行事でうちの嫁さん(アスペルガー障害)
がフラッシュバックの原因となる一言を受け、昨日暴れてしまいました。
もっとも、昨日まではただしんどいだけだったのですが、夢の中などで、
繰り返しその傷ついたことがが繰り返されていたようです。

その犯人はなんと、私の実家の父です。
あまり私からは書きたくないけど、その一言が彼女にかなり傷を負わせたという
ことで、一言謝罪をいただけないかというメールを出しました。

しかし、本当のことを言ったということで、謝るのはいやだということでした。
それでも言い過ぎただろぐらいはいえるかとは思うけど。
傷ついた彼女の傷は誰が癒すのでしょうか?

私もその誤りを認めない父親にブチ切れて、今は電話、その他の
連絡はできるだけしないようにしています。
最低嫁さんに心のケアをしてもらうまでは何も話す気になれません。
少なくとも私は。

本日嫁さんの実家より、お母様が家に来ました。
私はとりあえず定時で仕事を終わらせて、帰宅して、
ご飯を食べてから、今回のいきさつをまとめました。

簡単な流れとしては、
元々炎天下の中、寺に向かい蒸し風呂状態で
くらくらになって、判断能力が低下していたとのこと。
そのあと、私の母に、『感覚過敏が厳しいです』
のようなことを言ったとき、隣の私の父親が、
『感覚過敏は訓練で治る、我慢しなさい』
という一言を発したとのこと。

その後がかなり困った展開になっていまして、
後で父親の一言がボディーブローのように聞いてきて、
ついには家の人形を殴ったり、壁に八つ当たりしたり
という始末。
(それでも以前に比べるとおとなしい方ですが・・・)

そのいきさつを父親にメールし、言い過ぎたことは謝るように
お願いしたのだが、『当たり前のことを言ったのに謝る気は無い』
とのこと。

どれだけ彼女にとって感覚過敏は大変なのかが
父親はご理解いただけていないので、どうすればその
大変さを理解してもらえるのだろうかと、出来事を整理しながら
考えています。

今日は京都から嫁さんの母方が家に来ていただき、
いきさつを話しただけで終わり、私の実家には行きませんでした。
(実家までは5分程度のところ)

私たちの方では今後の対策などの話をしたので、
すでに来年の行事に向けての準備は整っています。

ただし、父親の何らかのアクションが無いと私たち二人は動けないです。
何せ(謝罪、もしくはそれに準じるメッセージを出してから動くことにしているので。)

明日、嫁さんの母が実家と話をします。かなり厳しい話をえんえんとするかと
思うのですが、一方的な要求ではなく、こちらのつらい点も話すべきだと思います。

実は私は苦手な先生には、思いっきりぶつかって思いっきり泣いて、
後で理解してもらえたりしたので、その成功体験があります。
そういうことが嫁さんには無いのかなあと思います。
個人的にはものすごく感覚に変動があり、しんどいことを訴える
場があり、周りの皆様がサポートすると、よりよい社会が築くことが
できると思いますが、なぜだか、最近の人権問題や同和教育のビデオは
とってつけたような事例ばかり出してくるので、好きではないです。
それよりも普通のように見える人が聞き取りが悪かったら、
どう配慮すればいいですかというのを学んでいった方がよいと思います。

誰でもハンディはあるのですから。私なんかは運動が全くできなかったけど、
テニスなどでは特別ルールをいただいて、ハンディを埋めるための考慮を
友人にしてもらったことがあります。発達に問題があれば、その問題に応じた
工夫やハンディを埋める何らかのやり口が必要と思います。

それが全くなしで、「何もできない人」という烙印を押すのはいけないことだと
思います。

|

« 【5月】ゴールデンウィーク、発達障害エンパワーメントセミナー | トップページ | 言葉の暴力(ドメスティック・バイオレンス) (某SNSから改題) »

コメント

その言葉のきつさ、よく分かりますです。
つか、訓練ごときでどうにかなるならとっくに自力で何とかしてるはずです。

どーしたらいいんでしょうねぇ…。

投稿: BUNTEN | 2010.08.20 13:02

BUNTENさん

コメントありがとうございます。
時間が解決してくれると信じているんですが、昔から頑固な親父ですので、難しいです。。。

投稿: 忍(にん) | 2010.08.23 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15841/49194240

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの書き込み、お盆の行事のことで考えたこと(某SNSから改題):

« 【5月】ゴールデンウィーク、発達障害エンパワーメントセミナー | トップページ | 言葉の暴力(ドメスティック・バイオレンス) (某SNSから改題) »